ご挨拶

代表取締役社長 久保田正志

このたびは弊社のホームページにアクセス頂きありがとうございます。

弊社芙蓉化学工業は富士山の別称である「芙蓉」を社名にいただき、「富士山のように永く人々に愛され信頼される会社でありたい」との思いで昭和24年の創業以来、ボイラーや冷却水など人の生活や事業を支える水の管理サポートを社業としてまいりました。

昨今、生活環境や社会構造は大きく変わってきています。特に日本は急速な高齢化、エネルギー問題、人口減少など生活や事業のあり方が変わるような変化を迎えている様に感じます。そんな中で生活や事業に利用される水やそれを使う設備もより安全かつ簡便でエネルギーロスの少ない運用や管理を求められています。私たち芙蓉化学工業は水処理薬品と水処理設備の製造販売を通してこのような変化の先にあるニーズを見つめ、そこに関わる人々の信頼と満足を得られるサービスを考えそれを実現することが私たちの本当の使命であると考えます。「芙蓉化学にお願いしてよかった。」そんな言葉をお客様からいただけることを励みにこれからも社業に邁進してまいります。

今後ともご支援、ご鞭撻を賜ります様よろしくお願い申し上げます。

2014年8月    代表取締役社長    久保田正志

ページの先頭へ